家電製品

冷蔵庫

家電製品の取り扱いで注意することはありますか?

家電製品は次の2つに大きく分けることができます。


■大型の家電製品
自分で運んだり、梱包したりすることができない電化製品は、取り
扱いを慎重に行わなければならないため、運送のプロに任せた方が
安心です。

冷蔵庫は中身の処分と通電時間、テレビなどは配線まで外すかどう
か等々、器具によって準備がありますので、自分でしておくのか、
業者にお願いできるのか、予め確認しておく必要があります。

・冷蔵庫
・洗濯機
・乾燥機
・食器洗浄機
・ワインセラー
・エアコン
・大型テレビ
・大型のスピーカーなどオーディオ類
・電子ピアノ


■持ち運びができる家電製品(その他の家電製品)
ひとりで運ぶことのできる大きさのものは、その他の家電に分類
されます。

但しダンボールに入るものと、入らないもの、運搬に特別な注意
が必要なものがありますので、大型家電よりも綿密な打ち合わせ
が必要になるものもあります。

・電子レンジ
・炊飯器、給湯ポット
・ホットプレート
・ガスコンロ
・電話機、FAX
・パソコン
・小型テレビ、ビデオデッキ、DVDデッキなど
・ミニコンポ
・掃除機
・扇風機
・照明器具
・空気清浄器
・暖房器具
・ホットカーペット

関連エントリー

 
Copyright © 2009-2010 引越し・転居の手続き準備ガイド. All rights reserved